【朝礼A面】#7 スポーツとNFT

音声配信はコチラ

※stand.fmのアプリのインストールが必要です。


【目次】

⒈名張市長選挙が始まりました!

⒉スポーツとNFT



朝礼始めます。


おはようございます。衆議院議員の川崎ひでとです。


今日もひでとの10分朝礼にようこそ。


さぁ4/10(日)から名張市の市長選と市議選が始まりました。


今回の市長選は、これまで5期20年市長をお勤めいただいた亀井克利さんがご勇退され、後継を決める選挙です。


今回は、前回亀井さんに敗れた方々の一騎討ち!

我々自民党は森脇かずのりさん(48歳)を推薦しています。


僕も出陣式からお邪魔し、その後は街頭演説での応援や各市会議員候補者の元への表敬訪問をさせていただきました。



ただねぇ、、、なかなか言いにくいんですが、

市議選挙って定数18名に対して立候補者が19名なんです。



つまり1名しか落選しないということで

なんとな〜く、現職に覇気がないというか。。。


2期目の方々は前回より取ろうと思っている方もいるし、新人はもちろん頑張るんですけど、長く勤められている方は「もっと上へ」「票をしっかり取ろう」という意識が少し無くなっちゃってるんじゃないかなぁと思います。


どこでもそうなのかな?

ん〜、わかんないです。。。


実は今日も名張に日帰りで行ってきます!今日はなんと小渕優子先生も一緒!

緊張します!


というわけで今日はA面です。


 

Twitterで「スポーツとNFTについてブログで書きます」ってこの間呟いたんですが、せっっかくなので、今日のA面はこれについてお話ししようかと思います。



まずプロスポーツの現状をお話ししますと、

スポーツの収入ってやっぱり主なのはチケット収入なんですね。


チケット買ってもらって、試合を観に来てもらうこと。

で、その会場でグッズ売ったり、ファンクラブ入ってもらったら試合いい席で観られるとか試合後に選手と会えるとか


基本的には試合を観に来てもらった延長上にサービスがあって収入になってます。

なので、まずはとにかくチケットをたくさん売って買ってもらうことが必要です。



この間、フェンシングの太田雄貴選手が自民党の「スポーツDX PT」に来てくれて、お話を聞かせていただきました。


フェンシングって太田選手がメダル取ってくれたので、一時期わぁ〜って盛り上がりましたが、現状はやっぱり集客厳しいんですよね。


写真見させてもらったんですが、「コロナで来場制限してるのか?」っていうくらいスッカスカでした。


で、今どうしているかというと今はフェンシングとエンターテイメントを掛け合わせて、ジャニーズ事務所のグループ会社が運営する「東京グローブ座」って劇場で試合やってるんです!


ちょっとブログに写真貼っておきますが、本当にカッコよかった!

https://www.j-cast.com/2018/12/24346526.html?p=all


で、ダンスを取り入れたりLEDライトを用いた新しいデジタルビューワーとかも取り入れて、エンターテイメント要素をムッチャクチャ取り入れて誰もが楽しめるものにしてますと。



すごくいい取り組みなんですけど、やっぱりチケットを買ってもらうための工夫なんですよね。



じゃあ他に何か収益に結びつくものはないのかと。


というときに #NFT なんです!

どういうことかというと



実は選手が時折見せてくれるスーパープレイって商材になってないんですよね。

例えばサッカーでのスーパープレイとか、ボクシングの決定的瞬間とか、相撲での決まり手とか。


なんか聞いたら相撲って何年に1度出るか出ないかみたいな決まり手あるんだって!

ただ、それ出たとしてもNHKのニュースでリプレイが放映されるだけでしょ?


すごく勿体無いよね。


そこで昨今出てきたNFTですよ!

これ実際NBAで始まっていて、NBAのTopShotっていうNFTマーケットがあるんです。


NBAの選手のスーパープレイの動画にNFTを付けて5つの動画を1パックにまとめて販売してるんです。

しかもなんの動画が入っているかわからない。ポケモンカードみたいな感じですかね。


で、中には2次マーケットに出したらめっちゃ価値が出た動画があったり。


レブロン・ジェームスの動画で2200万円だっけかな?

https://basketballking.jp/news/world/nba/20210409/315116.html


とまぁこういうマーケットが出てきてます。


野球のパリーグなんかもこれに注目して、今NFTを始めようとしてます。もう始めたかな?


問題はこれがきちんと選手やチームに還元されるかということ。

そして、デジタルデータって今の法律上は「無形物」なので所有権がないんですね。なので誰のものだかわからないという状態なので、この辺りもはっきり決めなきゃいけない。


あとはTopShotみたいな販売方法は賭博に該当するんじゃないかと言われて、ビビっちゃってる企業が日本には多いんです。


ぜんっぜん賭博に該当しないんですけど、法務省がきちんと言わないからこんなことになっているんです。これなんとかしなきゃ



ということがこの間の自民党で提言したNFTホワイトペーパーに書かれています。

ただ、このペーパーめっちゃ難しくて、マスコミさんあんまり取り上げてくれません😭


マスコミさ〜ん!もっと取り上げてくださ〜い!!



そしてスポーツ界の皆様も一緒にこのホワイトペーパー、後押ししてください!



ということで、今日の朝礼でした!


今日も一日張り切っていきましょう。


バイバイ


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示