top of page

【毎週ひでトーク】ダラダラ話してたら急にクールビズの話になった

音声配信はコチラから




皆様、おはようございます!川崎 ひでとです。 始まりました【毎週ひでトーク】を 今日も聴いていただき、ありがとうございます。




この放送は私衆議院議員 川崎 ひでと が、 気になるテクノロジーに関するニュース、 政治に関するニュース、どーでもいい話などなどを、 勝手気ままにお話しする ゆるトーク番組です。 そして、この放送は働くママを応援する事業支援サービス 「Anymama」さんのご協力のもと、 ブログとnoteに文字起こしをしています!



それでは参りましょう。




 


この【毎週ひでトーク】はですね、 水曜日の7時に配信をしているんですけれども、 今日はですね、ちょっと配信時間が遅れていて、 今7時半です。

ちょっとね、何話そうかなっていうのを昨日の夜、 考えていたんですけども、 何も思い浮かばなくて、 それでまぁいいや、とりあえず寝て明日の朝、早起きして、 収録しようかなと思ったんですけれども、 早起きを一応したもののそこからね 本当に何にも思い浮かばなくて、 ダラダラダラダラとこんな時間まで経ってしまいました。

でもね、このままずっと考えていても、 何も思い浮かんでこないんだろうなと思ったので、 とりあえず収録ボタンだけ押すかと思ってね、 収録ボタンをポチっと押して、収録を開始しています。 今日から5月1日ですね。 もしかしたら人によっては、大型連休・年休を取ってね、 4月28日からお休みをずっと取られて、 旅行行ったりしてる方々がいらっしゃるかもしれませんし、 いやいや、暦通り働いてるよという方もいらっしゃるかもしれません。


僕はですね、ずっと今 地元に戻ってきて、 今日みたいな平日はちょっと企業回りを させていただこうと思っています。 5月3日には憲法記念日なので、 自民党で憲法改正に関する街頭演説会をやるということだったので ちょっとそれに参加しようと思いますし、 あとは地元のね、イベントがいくつかあるのでそっちに参加しようと思っています。

5月5日には僕が所属しているボクシングジム 鈴鹿

市野ボクシングジム」さんの興行が初めて鈴鹿で開催されます。 今まではね、ずっとお隣の津市でやっていたんですけども 今回は初めて鈴鹿のAGF体育館でReal Fight Vol.9』を やられるということなので、そこに一応 来賓として登壇して挨拶をさせていただきます。


さて今日から「クールビズ」ですね、 ネクタイを締めなくてもいいよという日の始まりです。 このクールビズっていうのはね、 まさに政治主導で始まって、 当時は今の東京都知事である小池 百合子さんが 環境大臣だった2005年に確かスタートした施策だったと思います。

こうやってね、地球温暖化がどんどん進む中で、 当然ね、冷房をガンガン使ったりするっていうのは、 かなりエネルギーを使って地球に負荷がかかるというところから この政策が導入されたと記憶しています。 特に福島のね、原発の事故があってからは、 この実施期間がさらに前倒しになって、 後ろにも延長されたのかな。 当時は9月30日までだったかと思ったんですけども 10月の末まで延長されたような記憶があります。

僕がかつてNTTドコモに勤めていたときも、 もうクールビズはしっかりと導入されていて 「ポロシャツで会社に来ていいよ」っていうことだったので、 当時は僕は営業系の人間だったのでみんな基本スーツだったんですけども、 そこからですね、一気にポロシャツが本社の中で広まって 本社の中がすごくおしゃれな空間になりました。 一方で支店で営業関係にいる人たちはですね 日頃お付き合いをする相手がドコモショップさんだったんですよ。

ドコモショップの方っていうのは当然女性の方は制服を着られていますし、 男性の方もスーツだったので、 ドコモショップと密接に関わる支店のルート担当部門の方々は 「スーツにシャツ、ネクタイは外していいよ」というようなことを 指示されておりました。

だからね、本社でおしゃれにポロシャツを着ている方々が めちゃくちゃ羨ましかった思い出があります。



政治家側もですね、クールビズの導入は当然されています。 僕たちのクールビズはですね、 基本的に本会議場では上着は着なければいけない、ポロシャツは駄目。 例えばバックストラップついていてもサンダルはNGだったかな。 こんなルールが決められています。 その中でですね、例外的に上着なくてもOKな格好があって、 何かというと『かりゆし』っていう 沖縄の伝統的な服、アロハシャツみたいなやつですね。

あれはですね、沖縄にとっての正装だからということで、 唯一、国会議事堂の中でも着用OKというふうになっています。 実は僕も前ですね。 自民党の党本部の中で沖縄フェアっていうのがあって 沖縄の物産品を販売しているイベントにお邪魔して、 かりゆしを買いました。

どちらかというと 沖縄選出の国会議員 島尻 安伊子さんの手によって買わされたと いうのが正しいんですけれども、 ちょっとね、私服できることをイメージしたためにですね 結構黄色の強いド派手なかりゆしを買っちゃって、 ちょっとこれ国会では着づらいということで

僕は国会議事堂の中ではまだかりゆしで登院したことはないです。

今年くらいはちょっと 白のかりゆしを買おうかなというふうに模索をしております。 そんなことで考えてみると、

クールビズっていうのは実は1年の半分の6ヶ月間、 クールビズの期間なんですよね。 もうだからここまで来たら、クールビズの期間っていうのは もう設けずに任意でいいんじゃないかなというふうな気もしなくもないですね。

まだ世の中には「ネクタイを締めないことが失礼にあたる」というふうに おっしゃられる方々もいるので、 ある種こうやって政府が期間を設けてあげることで、 免罪符のような形でネクタイをつけないということが、 許されている会社さんもあるかもしれませんけれども、 でもね、もうTPOに合わせて、

みんな好きな格好すればいいんじゃないのって思っちゃいますけどね。

なんだろう僕の頭の中がまだ子供っぽいのか、 どうかわかりませんけれども、いずれにしてもですね 今年も電力・ガスまだ高い値段でね 歩留まりが続いてしまっているので、 ぜひ皆様にはですね、積極的にクールビズを取り入れてもらって、 電気を激しく使わなくてもですね、 涼しい格好でいられるように、 環境に負荷がかからないようにやっていただきたいなというふうに思います。

さあ今日はノープランで喋るつもりが ふとクールビズのことを思い出して、 ちゃんとこれくらいの時間 喋ることができました。 お付き合いいただいてありがとうございました。


 

それでは今週も1週間張り切って参りましょう。

じゃあね。



閲覧数:7回0件のコメント

Comments


bottom of page