【朝礼A面】#11 メタバース演説会を終えて

音声配信はコチラから

※別途stand.fmアプリのダウンロードが必要です。



【目次】

⒈昨日はタイムライン荒らしてごめんなさい

⒉メタバース演説会を終えて



朝礼始めます。

おはようございます。衆議院議員の川崎 ひでとです。

今日もひでとの10分朝礼にようこそ!

ちょっと息が上がってます。

朝からメタバースのフィットネスでガッツリエアロビを踊りHIITトレーニングをしてきたので

めっちゃ汗かきますよ!

今やばいもん!滝のような汗です。

運動不足の人、痩せたい人、おすすめです!

最近はジムに通えず、ひたすら月謝だけ引き落とされていく日が続いているので、辞めてメタバースのフィットネスに完全に切り替えようかなぁと思っている今日この頃で〜す。

 

さてさて、ちょっと皆様に謝罪を!

僕のTwitterとFacebookフォローしてくれている方、昨日僕の連続投稿でタイムラインを荒らしてしまいました!

まぁわかっててやったんですけど、このstand.fm知らない方は「何が起こったんだ」と思いましたよね!

この朝礼が10回(計20話)達成したら告知をしようと思っていて、ようやく達成したので、思い切り全話をSNSにアップしてみました。

これを聞いて勉強になるのかと言われると甚だ疑問ですが、まぁ気が向いたら聞いてください。

ということでA面です。


 

昨日、やりましたよ!「自民党青年局メタバー演説会inCluster」!

500人が上限の部屋でしたけど、全国から入ってきてくれてすぐ上限達しました!

河野太郎広報本部長や牧島かれんデジタル大臣、小倉 將信青年局長が演説しましたが、もう皆さんのリアクションの素晴らしいこと素晴らしいこと!

今日は興奮冷めあらぬうちにこのメタバース演説会についてお話ししようと思います。

カテゴリー的にA面でいいのか?っていうのはありますが、真面目な話をするのでいいですよね!?

このメタバース演説会ですが、Clusterさんの全面協力で行いました。

僕たち政治家5人はClusterさんの本社にお邪魔をして参加させていただきました。

1人1人それぞれ別々のブースに入ってのメタバースダイブでした。

なので、僕は立ってやってましたけど、牧島さんとか座って参加したんじゃないかな?

みんなVRゴーグルつけてやりました。

どうしてこのメタバース演説会をしたかというと、

やっぱりこのコロナ禍でメタバースっていうものが再注目されて、加速度的に世に広まってきているんですね。

で、デジタルツインと言われるように、現実と仮想空間のコラボレーションによるビジネスが展開してきていて、新しい「人とのコミュニケーション」のツールにもなり始めてます。

で、やっぱり僕たち政治家の原点は「人との対話」なので、こうした新しい取り組みを取り入れて、離れた人たちと意見交換をしたり、メタバースの課題を感じたりすることはとても重要なんです。

やっぱりこれをやるのはファーストペンギンと呼ばれる我々青年局しかないんですよね!だから小倉 將信青年局長も率先したやってくれました。

なんでこんな話をしなければならないかというと、Twitterとかで「遊んでんじゃね〜よ」「仕事しろ」とかそれ以上のコメントが来たりしたんです。

僕にも来たくらいだから、河野さんや牧島さんにはもっと来たんじゃないかな。

でもね、これを「遊び」という枠の中だけで捉えていると、完全に誤りなんです。

今枝青年部長が言うように、例えば演説会で河野さんの演説聞きたいけど、遠くて行けない人とか、寝たきりで動けない人だったり、いろんな事情がある人も参加できるっていうのがまず大きいですよね。

それに僕が感じたのは、日頃は演説会って政治家が一方的に話すんですけど、このメタバースだとコメントしてくれると吹き出しで読めて、いわゆる双方向でやりとりができるんで、「わからない」とか「もっと説明してほしい」とか教えてもらえるから、実際の皆様と目線をより同じ高さにしてお話しすることができます。

あのリアクションもめっちゃ良かった!

河野さんとみんなジャンプしてたしね(笑)

あとハイタッチの時に思ったんだけど、皆さんの名前ニックネームがキャラクターの頭上に表示されているんで、名前を呼びながらハイタッチできたんですね!

これはね、大きいですよ!

「●●さん、ありがと〜」って牧島大臣に言われながらハイタッチされたらテンション上がるもんね!

それ以外に

普通の街頭演説だとスクリーンってないじゃないですか。

だけどメタバースの中だと頭上に浮いてる巨大スクリーンがあって、資料を投影しながら演説できる。

これ普通だとあり得ないでしょ?

本当にこうしたいろんな発見があって、伸び代も感じました。

一方で法律で見てみると、これって公職選挙法上どうだろうっていうのもあります。

例えばこのスクリーンを使った資料投影も選挙中はもしかしたらNGかもしれないとかね。

僕らはやっぱり世の中のイノベーションを阻害する規制は緩和したほうがいいと思っています。

なので、こうやって体験してみることは大切で、これは皆さんにも言えることだと思います。

遊んでると思った方はぜひ今度またメタバース演説会やる時に来てほしいですね。

と言うことで、今日のA面は「メタバース演説会を終えて」でした〜!

今日は雨か。。。傘を忘れずに!

バイバイ




閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示